スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.5までとゲームあれこれ

成人式がらみの三連休も終われば、そろそろお正月気分も抜ける頃。
ffxiv-2015-1-12-04.jpg

メインキャラの召喚士装備強化が落ち着いてきたため、最近では平日・休日問わず蛮族デイリークエスト&モブハントのデイリー&エキスパートルーレットというルーティンをこなすと本日の営業終了…というパターンが多くなってきました。

ffxiv-2015-1-12-02.jpg

バハムートの侵攻編すら行ってないうえ、忍者は未だ戦記装備&未強化部位も多く、レリックも真蛮神戦前止まりなので、やるべきことは多いはず。
それでも、いまいちエンドコンテンツ攻略に力が入らないのは、あと1週間ちょっとでパッチ2.5が来て「新装備&真成編の強化素材入手緩和もあるだろうな」と考えてしまうからでしょうかね。


サブキャラの方は細々と日々蛮族デイリークエストをこなしているうちに学者がレベル50に到達しました。
ffxiv-2015-1-12-03.jpg

蛮族クエスト(デイリークエスト)は、メインキャラではシルフとアマルジャだったので、今回はサハギン&コボルドで進めています。
やってることはどこもほぼ同じなんですが、ストーリーは全く異なるので面白いですね。
ffxiv-2015-1-12-05.jpg
それ以前に独身ですが何か?

サハギンデイリーはインスタンスっぽい(他のPCも同時に入れるようなので正確にはインスタンスではないようですが…)エリアでMOBを狩ったりするものも多いので、のんびりできるっちゃできるのですが、なぜかMOBのリポップがフィールドよりも幾分早い気が。
なので、DPSでないジョブでクエを受注できるギリギリレベルだと、結構煩わしいことになったりします。
ffxiv-2015-1-12-06.jpg
邪魔なプギル片付ける→ウラグナイトやる→やってるうちに雑魚プギル沸くのイライラが何度となく繰り返されることも…。

メインクエストの方はというと、リットアティン戦手前で止まっており「さて、このまま学者で挑戦したものかどうか」と考え中。
やっぱり火力を追求するDPSの方が気楽で自分には合ってる気がするんですよね。


今年は、今月末に「Far Cry 4」(日本語版)、2月下旬に「The Order: 1886」(PS4買わないと…)、5月中旬に「The Witcher 3: Wild Hunt」、そしておそらくそれと同時期までにはFF14拡張パック「蒼天のイシュガルド」と、前半だけでも面白そうなタイトルが目白押しなので、幸せなゲーム三昧ライフが今年も送れそうな気がします。

ですが、The Witcher 3は最小動作要件として「GTX660」「HD7870」レベルのグラフィックボードが求められているので、現在、これとFF14拡張パックの発売にタイミングを合わせてゲーミングPCを購入するか悩んでいるところです。

また、スクエニの「ブレイブリーデフォルト」シリーズも以前から結構気になっていたのですが、この4月に続編が出るということで、ついに3DS購入にも踏み切ろうかと…。

うーん、お金がががが。


それでは今回はここまで。


テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

新年のご挨拶

少し遅くなりましたが新年のご挨拶をば。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。


ffxiv-2015-1-02-01.jpg

良いお年を!

今年最後の記事更新となります。


パッチ2.4実装の1週間ほど前に復帰し、2か月超が経過しました。
たった2ヶ月ですが、パッチ2.2から2.4の中身を一気に体験した感じなので、意外と長かった気がします。

実装分のメインクエスト終了、極モーグリから極シヴァまでの極蛮神戦攻略、忍者レベル上げ、バハムート邂逅編完了などなど…プレイヤースキルが追いついてなかったり予習を全然していなかったりして大変な場面も多々ありましたが、いずれもなんとかクリアできました。
ひとえにいつでも協力を惜しまずとことん付き合ってくれるフレンドやFCメンバー、そしてパーティ募集で出会う狼鯖のプレイヤー、コンテンツファインダーでご一緒する様々な鯖のプレイヤーの皆さんのお陰だと思います。感謝感謝。


今年復帰後の目標としては、メインのLoupは召喚士と忍者の装備強化(召は詩学装備メイン、忍は戦記装備メイン)、サブのPrincipeは学者カンストを密かに目指していました。
結果として、Loupについては召は脚と首アクセが詩学に届かず、忍は足・指アクセが未戦記及び砂不足で強化間に合わず。また、PrincipeについてはLv47で弱ガルーダ戦前という状況。
そんな訳でどちらも目標達成には至りませんでしたが、まあマイペースプレイですしおすし。
焦らずのんびり年明けに持ち越したいと思います。


来年は大型パッチの2.5、そして待望の拡張版3.0の到来が予定されており、FF14プレイヤーとしては胸踊る1年になること間違いなし!
だから■eさん、早めに実装&発売お願いしますね…。
タイミングを見て、もっとグラボを強化したゲーミングPCを用意しようかと思ったり思わなかったり…。


このブログの記事更新も非常にスローペースではありますが、FF14ネタを中心になんとか継続していきたいと思っている次第であります。


それでは、来年もFF14プレイヤー、そしてこの記事をご覧のあなたに幸多からんことを!

良いお年を!

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

2.5とか3.0とか

この週末は3.0、2.5と立て続けに新情報が出ましたね。


まずはプロデューサーレターLIVEで公開された2.5の情報。
ffxiv-2014-12-21-01.jpg
© 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

パッチ2.5「希望の灯火」は、大きく分けて二つのパッチで構成されるようです。
今回の内容はそのうちの前半のさわり(途中一部見られなかったところがあるので、ややあやふやですが…)でした。

動画をそのまま静止画撮影してるので画像が荒いのはどうかご容赦を。
目玉はゴールドソーサーとクリスタルタワー新章「闇の世界」ですかね。

ゲーム内ミニゲームに熱くなる方ではないのでゴールドソーサーについては「なるほどー」という感じでしたが、バニーっぽいおねぇさんたちがいるようなので、一度は行ってみたいと思います^^
ffxiv-2014-12-21-09.jpg

ゴールドソーサー内でのポイントを貯めると、こんなものももらえる模様。
ffxiv-2014-12-21-06.jpg

クリスタルタワー・闇の世界は、シルクスと同様にバハでのみでドロップしていた詩学装備の強化素材とオリジナル防具、それにクラフター産武器の素材などが報酬のようです。
また、これまでの反省を踏まえ、防具については参加時毎にロット可能にする一方、強化素材は週毎の取得制限を設けるようです。

タンク系だったような。
ffxiv-2014-12-21-02.jpg

モンクって言ってたような。
ffxiv-2014-12-21-03.jpg

ヒーラーじゃなくてキャスターって言ってたような。
ffxiv-2014-12-21-04.jpg

…今回もSS推しだったらどうなるか、わかってるな?

ドロップ素材で作るティターン系の剣らしい。
ffxiv-2014-12-21-05.jpg

強化素材と防具でロットの仕様を変えるのは良いアイディアだと思いますね。
あとは参加人数の状況を見ながら修正してもらえれば良いんじゃないでしょうか。

新規IDは、完全新規の黙約の塔とワンダラーパレス&古城アムダプールのハード。
デモンズウォールが四方から…という不吉なことを言ってました。

黙約の塔はモードゥナ・銀泪湖に突っ立ってる例のあれですが、内部も結構雰囲気があって楽しみですね。
ffxiv-2014-12-21-07.jpg

ffxiv-2014-12-21-08.jpg

黙約の塔は、どうやらメインストーリーに絡んでくるようなので、パッチ2.5「希望の灯火」も2.4「氷結の幻想」に引き続き、3.0「蒼天のイシュガルド」のプロローグ的な内容が中心になりそうです。



そしてファンフェス基調講演で明らかになった3.0の情報。
こちらはご覧になったプレイヤーの方々の日記やゲーム情報サイトの情報を見ただけなので伝聞かつ画像無しであります。

既にご存知の方も多いと思いますが、大きなポイントはこんな感じでしょうか。

暗黒騎士(タンク)以外の新ジョブは、占星術師(ヒーラー)と機工士(遠隔DPS)。
新種族はアウラ。
新規の高難易度レイドは機工城アレキサンダー。

新ジョブはいずれも依存するクラスがないようなので、それぞれ最初からレベル上げという感じになりそうです。

占星術師のバトルイメージは「星の力による回復魔法を使い、複数枚の星座を示す『カード』を用いてパーティに様々な支援をもたらす」とされており、タロットカード様のカードを色々とギミック的に用いるジョブのようです。
ヒーラーはこれまでの正統派癒し系・白魔道士、ペットを使うバッファー色の強い学者、そして今回の占星術師とそれぞれに違った特徴があるので、すみわけ出来て面白そうな感じがします。

機工士は、「銃での遠隔攻撃を軸に、銃の威力を強化させる『アタッチメント』や『タレット型』のフィールド設置式”機工兵器”を使って戦う」ジョブとのこと。
銃と「タレット」というとGW2のエンジニアを思い出しますが、あんな感じなのでしょうかね。私の中だと、自動小銃みたいな兵器を設置するとか、そんなイメージです。
「アタッチメント」は、射程距離とか単体/範囲とかそういうのを切り替えていくのでしょうかね。
これまでの遠隔DPSとは毛色が違うので、これまた楽しみであります。

そして、新種族アウラ。
角や身体に一部ウロコのある、「竜人」的なイメージの種族です。
♂キャラは、マッチョなオスッテ、あるいは顔が端正なハイランダーな感じ。あ、あくまで私の勝手なイメージです、すみません。
♀キャラは獣人度で言うとヒューランとミコッテの間といったところでしょうか。
「陰がある雰囲気を持つ」(英訳だとなぜかelegant & mysterious なのですが…)という設定が気に入り、メスッテにも食指が動かなかった私も、久々に♀キャラを作りたいと強く思いました。
自キャラとしてキャラ作成する分には、ミコッテのような明るく健康的な感じよりも、アウラの醒めた感じや控えめなところが惹かれるかなあ。

蠱惑的小悪魔的な新キャラのアウラ♀を作って、暗黒騎士や占星術師をプレイしようと思います。
…やや妄想が過ぎました。

最後、高難易度レイド「機工城アレキサンダー」はゴブリンの召喚した蛮神を内部から攻略していくという驚きの設定。
バハの攻略とは切り離されていてその進行度と無関係に攻略できる点、予めノーマル/ハードの難易度が実装される予定である点は、緩和を待つことなく多くのプレイヤーが楽しむことができるので高く評価できると思います。


さて、2.5と3.0、どちらも時期についてのアナウンスはなかったわけですが…。
2.5は2月末~3月、3.0は5月中旬あたりなんでしょうかね?
5月って暦の上では初夏なんだけどね…。


それでは今回はここまで。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

星の王子様、狼鯖に行く。

先週末は恒例のシルクス通いもちょっと自重。とは言え3回くらいは通いましたけど。

その代わりに旧FF14時代に使用していたキャラをメインキャラのいる狼鯖に移転させて、少し育てていました。
せっかく新生新クラス(ジョブ)の巴術士・双剣士(召喚士・学者・忍者)以外の戦闘職はカンストしているのにメインの倉庫扱いでは何だかもったいない気がして、今後メインと併用して使っていこうかと考えています。
ffxiv-2014-12-15-02.jpg


メインクエストなどをこなすにはカンストしたジョブ、特にタンクや白魔道士を出せば手っ取り早く進められると思うのですが、もらえる経験値がムダになるのもこれまた勿体無いので、メインキャラの主要ジョブ召喚士&忍者に対抗して、学者として育てつつ忍者以外の近接DPS(モンク・竜騎士)の装備強化もしていこうかなあと思っています。

まあタンクはあれだ、暗黒来たらほんきd(ry


一度通ってきた道をトレースする作業なので、さぞや退屈だろうと思っていました。
でもクエストをこなしながらもりもりレベルが上がるのが結構面白くて、巴術士のレベルも28、もうすぐジョブ取得というところまで来ました。

ffxiv-2014-12-15-01.jpg
巴術士のアイドル、ク・リヒャたん再び。

単にインスタンスダンジョンだのシルクスだの、あるいは蛮族デイリーやレベル上げFATEなどのショートタームの繰り返しに慣らされていて、メインクエストみたいな長い期間に及ぶ繰り返しへの感覚が麻痺しているだけかもしれませんけど…。

また、今でもサスタシャなどの初期IDはシャキらず大変かなとも覚悟していましたが、土日だと概ね15~30分程度で挑戦できる感じでした。
新規の場合はサブクエストをこなしなつつシャキるのを待つことも出来ますし、一概には言えませんがギルドオーダーあたりは比較的短時間でシャキることもあるので、序盤だとそれほどIDのシャキ待ちは苦にならないという印象を受けました。


そんな訳で、近頃はメインでエキルレや蛮族デイリーをやった後に、サブのレベル上げという日々が続いております。


それでは今回はここまで。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

P.Principe

Author:P.Principe
3.0でアウラ♀の新キャラ作成は確定。
【新生FF14】
●Loup Garou(ルー=ガルー)
ララ♂/Fenrir鯖
●Piccolo Principe(ピッコロ=プリンチペ)
ララ♂/Fenrir鯖
「ピッコロ」よりも「プリン」と呼ばれたい…
【FF11(引退)】
●Prin
ビス鯖

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

○DiabloⅢ
©2012 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
○Final Fantasy 14
©2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
○Guild Wars 2
©2010-2012 ArenaNet, Inc. and NC Interactive, Inc. All rights reserved.
○The Secret World
© 2007-2012, "The Secret World"™ is a registered trademark of Funcom Gmbh 2012. All rights reserved.
○Borderlands2
© 2009 - 2012 Gearbox Software, LLC. Published and distributed by 2K Games.
○Far Cry 3
© 2007–2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
○Dead Space
○Dead Space 2
○Dead Space 3
© 2012 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.
○Fish Hunt 世界を釣れ!
(c)NEOWIZ GAMES. ALL RIGHTS RESERVED. (c)JUSTNINE entertainment. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。