FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来る巴術士はペットの位置とエーテルフローの使い道で決まる?

 最近では、第8回プロデューサーレターLIVEの動画(非公式)の巴術士・召喚士・学者の紹介パートを繰り返し見て、ニヨニヨするのが日課となっています。


 以下、レターLIVEで実際に動く巴術士等を見て感じた内容をつらつらと。

030.jpg


<DPSとして(巴術士&召喚士)>

 DPSとしての巴術士の火力にはやや不安を抱いていたのですが、DoTの重ねがけ(バイオ=毒、ミアズマ=病気、バイオラ=?)による与ダメージが、かなり凶悪な感じだったので安心しました。

 低レベル時はカー君の攻撃+バイオにルイン(攻撃魔法・ダメージ低)をちびちびと撃つ程度で攻撃が終わりそうな気がします。でも、レベルが上がりMobが瞬時に倒せなくなってくると、やはり各DoTの管理が大事になってきそうですね。

 シャドウフレア(猛毒+スロウ?)やミアズマバースト(バイオ・バイオラ・ミアズマの劇症化?)といったスキルを覚えることでさらに削りのできるデバッファーとしての地位を確立していくようなので、削り性能にはかなり期待しています。

 同じキャスター職でも、どちらかというと一撃ドカンなタイプの呪術士とは、好対照だと思いました。

 
 他方で、オリジナルの回復魔法「フィジク」も覚えるようですが、これはケアル相当程度の魔法でしょうかね。
 その後に回復系の魔法を覚えていくのでない限り、サブはともかく、メインヒーラーを張るのは難しいと思いました。
 パーティ内での立ち回りとしては、カー君アタック→バイオ→ミアズマ→バイオラ(順不同)→複数Mob相手ならベイン(単体MobにかけたDoTを周囲のMobにも撒き散らす)がルーティンで、その合間にメンバーをフィジクで回復…という流れでしょうか。


<カー君など召喚獣について> 
 
 カー君は最初から呼び出せるものではないとのこと。序盤のクラスクエストなんかで取得するんですかね。
 カー君は、キャスタータイプがカーバンクル・エメラルド、タンクタイプがカーバンクル・トパーズだそうです。
 カーバンクル・トパーズに至っては術者の実に2倍以上のHPを持っていたので、硬さにもよるでしょうが、パーティでのサブ盾も任せられそうな印象を受けました。

 紹介されたカー君の履行技で、「ふきとばし」なるものがありました(ターゲットにダメージ+ノックバック?)。
 ソロでは便利そうなんですけど、パーティ時にメインターゲット相手にやられると、タンク役が苦労しそうですね。ハウケタ御用邸の中ボスみたいにボス2体を同時に相手にする場合などには使えそうな気も…。
 魔法詠唱中のMobにタイミングよく使用できると面白そうですが、スタンみたいな確実性はないだろうしなあ…。
 
 Mobやパーティメンバーとの距離によって召喚獣が選択し使用するスキルが異なってくるというのは面白いですね。試行錯誤しながら、「どのくらいの距離でどのスキルを使うか」を会得するのも大きなポイントになりそうです。


<学者について>

 巴術士&召喚士で説明の時間が取られすぎて、学者の説明端折りすぎ。フェアリー出てこなかったし…。
 回復+バフ効果を有する魔法を多く使用するというのは分かりましたが…。
 「野戦治療の陣」は物理ダメージ軽減の範囲魔法(グラウンドターゲット型)のようですが、イフリートの地獄の火炎のような攻撃にも効果があるなら、重宝しそうな感じですね。


<最後に>

 巴術士・召喚士・学者いずれのクラス・ジョブでも重要になってくるのが、先にも述べた召喚獣の配置、それと「エーテルフロー」の使いどころになりそうですね。
 呪術士の「アストラルファイア」や「アンブラルブリザード」といったバフが蓄積型なのに対し、巴術士系の「エーテルフロー」は消費型というのは面白いと思います。
 
 巴術士系2ジョブのフィジカルボーナス共通はやや残念な感じもします。
 ただ、レベリング中はあまり気にしなくても良いレベルのようですし、フィジカルボーナスの違いでどれだけ影響が出るか未知数なところもあるので、私は今のところ、さほど気にしていません。

 召喚士目指すので、もちろんINT極振りで!
 【本当に?】


 それでは今回はここまで。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

P.Principe

Author:P.Principe
3.0でアウラ♀の新キャラ作成は確定。
【新生FF14】
●Loup Garou(ルー=ガルー)
ララ♂/Fenrir鯖
●Piccolo Principe(ピッコロ=プリンチペ)
ララ♂/Fenrir鯖
「ピッコロ」よりも「プリン」と呼ばれたい…
【FF11(引退)】
●Prin
ビス鯖

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

○DiabloⅢ
©2012 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
○Final Fantasy 14
©2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
○Guild Wars 2
©2010-2012 ArenaNet, Inc. and NC Interactive, Inc. All rights reserved.
○The Secret World
© 2007-2012, "The Secret World"™ is a registered trademark of Funcom Gmbh 2012. All rights reserved.
○Borderlands2
© 2009 - 2012 Gearbox Software, LLC. Published and distributed by 2K Games.
○Far Cry 3
© 2007–2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
○Dead Space
○Dead Space 2
○Dead Space 3
© 2012 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.
○Fish Hunt 世界を釣れ!
(c)NEOWIZ GAMES. ALL RIGHTS RESERVED. (c)JUSTNINE entertainment. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。