スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「卵、英雄の卵となる」

 新生FF14 βテスト・フェーズ3 第5回参加の模様のレポートです。


 前回の記事は、「レベル20のイフリート戦、コンテンツファインダー(CF)で編成されたパーティでクリアできるのか心配」というところで締め括りました。

 実際、CFでエントリーして参加してみたところ…

ff071301.jpg

 余裕の圧勝でした^^

 最後までパーティメンバーの誰一人欠けることなくクリアすることができました。

 まあ、メインクエストを進める上でクリア必須のコンテンツなので、難易度は抑え目だと思います。

 タンクがイフリートのターゲットを固定し、ヒーラーがタンクを中心に適宜回復することができれば、危なげなくクリアできるかと。

 DPSで参加すると、かなり楽なコンテンツに感じてしまうかもしれません。
 DPSにとって重要なのは、ヒーラーの手を煩わせないように極力被ダメせずに戦うことぐらいでしょうか。

 
 

 とくに、遠隔攻撃メインのDPSだとバルカンバースト(イフリートを中心に範囲攻撃+ノックバック)の範囲外から攻撃が可能なので、常時回復に頭を悩ませるという心配がありません。
 
 あとはエラプション(ランダムでタンク以外のメンバー一人の足元にマグマの地割れエフェクト→数秒後に地割れの場所に留まっていると大ダメージ)を踏まないようにすること、地獄の火炎(メンバー全員に回避不能なダメージ。一度だけ発生)後のHP管理、後半の光輝の炎柱(サークル中心またはサークルの外側で炎のような範囲エフェクト→数秒後に指定された場所内にいると大ダメージ)を避けること…以上に注意すれば、何の問題なし。
 
 地獄の火炎に至っては、事前にヒーラーの近くに避難しておくと、発生後にヒーラーの人が気を利かせてメディカ(HP範囲回復)を唱えてくれたりするので、ダメージを食らったことでパニックに陥りさえしなければ楽に建て直し、終盤の追い込みに入ることができると思います。

 旧版であったラグによる「エラ避けたはずなのに避けれてなくて大ダメージ」みたいなこともありませんでした。
 ただ、今回、エラや光輝の炎柱は範囲指定→攻撃発動までにかなりの時間があったので、後に実装されるであろう真イフリート戦は、ここらへんの判定もシビアになってくるのではないでしょうか。


 さて、イフリート戦をクリアすると、遂にグランドカンパニー(GC)関係の話が動き出します。
 今回、卵は不滅隊への所属を選択。

ff071302.jpg

 
 GCに所属すると、軍票を集めてマイチョコボを入手することができるようになります。

ff071310.jpg

 また、ギルドリーヴに似た「グランドカンパニーリーヴ」が受注可能に。

ff071311.jpg


 そして、GC所属決定後のメインクエスト「我が行く道は…」が、現行のフェーズ3で受注可能な最後のメインクエストとなります。

ff071304.jpg


 このクエストでのインスタンスバトルも例によってNPCと共闘して敵を倒すという内容になっています。
 このクエストは、前半が複数の帝国軍兵士との戦い、後半が主として魔導ヴァンガードとの戦いになります。
 
 ここでのポイントは、2つ。

 1つ目は、自分がDPS職、特に紙装甲の呪術士の場合、共闘してくれるNPCのうち、剣術士を死なせないようにするということ。

ff071303.jpg

 これは、ターゲットが自分に向かないようにするために、タンク役を生かしておく必要があるから。
 前半の帝国軍兵士との戦い途中で剣術士が倒れたりすると、かなりグダグダになります。
 剣術士を取り巻く敵をファイラで攻撃しつつ、ケアルがあれば剣術士を適宜回復すると良いと思います。

 2つ目は、後半のヴァンガード戦では、ヴァンガードの前方範囲攻撃を極力食らわないようにするということ。
 この範囲攻撃、かなりダメージが痛い上に連発してくるので、数発食らうとあっという間に戦闘不能に陥ります。
 避け方としては、範囲攻撃の前触れであるヴァンガードが慌しく移動する素振りを見せたら、ヴァンガードの足元後方(ヴァンガードの進行方向の逆)に入り込み、範囲外に出るのが良いです。

ff071305.jpg

 こうすることで、被弾回数はかなり減るはず。


 次第にエオルゼアの行く末に深く関わるようになっていく卵。
 メインクエストは、PCがそこら辺に掃いて捨てるほどいる冒険者から、徐々にエオルゼアの未来に欠かせない英雄となっていく過程が見え始めており、厨二心をくすぐる展開となっております。


 レベル20台から挑戦可能になるインスタンスダンジョン(ID)にも行ってみました。
 レベル10台のクリア必須なIDとは違い、このレベル帯のIDはあくまで任意のレベリング&装備獲得手段となります。もっとも、パーティプレイを楽しみたい&同レベル帯で良い装備を揃えたいということなら、何度か通うことになるでしょう。
 

 20台最初のID、ハラタリ関係のクエストの起点は砂の家内の向かって左手の部屋のNPCになります。

ff071306.jpg

 外部からだと、砂の家内のクエスト起点がMAPで示されないので非常に分かりづらい気がします。改善して欲しいところですね。

 
 ハラタリ自体に関しては、さしたるギミックもなく中ボスやラスボスも至ってノーマルなので、ここまでのIDがクリアできているなら攻略は難しくないはず。

 11でもお馴染みの名前を冠した中ボス。

ff071308.jpg

 
 そして、ラスボスはというと…

ff071309.jpg

 えっ、まさかの格下げ?降格されちゃったの?

 
 トトラクの千獄(レベル23から挑戦可能なID)については、改めて。 


 それでは今回はここまで。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

P.Principe

Author:P.Principe
3.0でアウラ♀の新キャラ作成は確定。
【新生FF14】
●Loup Garou(ルー=ガルー)
ララ♂/Fenrir鯖
●Piccolo Principe(ピッコロ=プリンチペ)
ララ♂/Fenrir鯖
「ピッコロ」よりも「プリン」と呼ばれたい…
【FF11(引退)】
●Prin
ビス鯖

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

○DiabloⅢ
©2012 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
○Final Fantasy 14
©2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
○Guild Wars 2
©2010-2012 ArenaNet, Inc. and NC Interactive, Inc. All rights reserved.
○The Secret World
© 2007-2012, "The Secret World"™ is a registered trademark of Funcom Gmbh 2012. All rights reserved.
○Borderlands2
© 2009 - 2012 Gearbox Software, LLC. Published and distributed by 2K Games.
○Far Cry 3
© 2007–2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
○Dead Space
○Dead Space 2
○Dead Space 3
© 2012 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.
○Fish Hunt 世界を釣れ!
(c)NEOWIZ GAMES. ALL RIGHTS RESERVED. (c)JUSTNINE entertainment. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。