FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、何と業の深きことか

 あれ?Burn Corpse?どこかで聞いたことあるようなクエストの内容。
 そう、つい最近までやっていたMMOのような…。なんというデ・ジャヴ。
gw090312.jpg

 現在、まったりシーフをレベリング中のGW2。
 
 レベル35を超えて、これまでの防具も飽きてきました。そこで、種族装備(Cultural Armor)に手を出してみることに。
 種族装備は、前回もちらっと出てきた、各種族の首都で販売されているレベル35・60・80で装備可能な防具です。
 シーフはミディアムアーマーが装備可能なので、ヒューマンだとScout(L35)、Falconer(L60)、Assassin(L80)になります。

 Scout一式(ただし頭装備除く。以下各装備同じ)
gw090310.jpg
 結構肩パット入ってますね。全体的にダボッとした感じで、シーフのスマートなイメージと少し乖離しているような気もします。

 Falconer一式
 gw090309.jpg
 軽装歩兵のようなデザイン。両肩と裾のアシンメトリーなところと、うろこ状のスキンが特徴でしょうか。

 Assassin一式
gw090308.jpg
 Falconerの非対称な特徴を継承しつつ、大幅に肌の露出度アップ。下乳は反則でしょ…。着たら是非、下から仰ぎ見るアングルで愛でてみたいものです。

 デザインも装備レベルが上がるにつれて垢抜けていくようで…。
 ちなみに他のライトアーマーとヘヴィアーマーも試着(Preview)だけならプロフェッション問わず可能です。Sorcerer装備なんて上のAssassin装備よりも露出度高いですが、個人的にはチラリズムこそ正義だと思います。

 まあ、肌の露出度だけで防具を選ぶわけではないのですけどね。
 L60やL80装備は、未だそこまで到達していないのでちょっと分かりませんが、少なくともL35装備は同レベル帯のMobドロップ装備よりは防御力などの点で相当優秀。ステータスもそこそこ上がります。
 
 そんなわけで、Scout装備を購入。
gw090313.jpg
 胴だけなんですけどね…。だって、全部そろえたら銀貨300枚近くとか、破産以前にそんな大金持ってません。

 いずれはAssassin装備は欲しいけど、何時になったら買えることやら…。

 先週末には何とかレベル40に到達。
 レベル40を超えて、Gendarran Fields(L25-35)、Harathi Hinterlands(L35-45)などのエリアをうろつくようになりましたが、Mobドロップやダイナミックイベント(DE)報酬などでは装備をまともに新調できず…。
 ついにカルマ(karma)交換品にも手を出すことにしました。

 カルマ交換装備は、多くの場合、クエストクリア後にNPC(ハートマーク)がベンダーとして販売してくれるようになります。ただ、カルマはクエストやDEなどで少しずつしか溜まらない反面、交換品は何百というカルマを要求されるので、使うタイミングが難しいところです。
 各エリアで装備を新調しようものなら、いくらカルマがあっても足りないということになります。
 またカルマ装備は部位や武器の種類ごとにバラバラにNPCが販売している上に、部位ごとに装備可能レベルが異なる場合も多い。

 ですので、各エリアで全身カルマ装備、と言うよりは、現状で足りていない武器・防具を補っていくという使い方のほうが良いような気がします。
 とはいえ、このカルマ装備も希少なカルマと交換だけあって、ドロップ品と比べると質は高め。ついつい交換したくなっちゃうんですよね…。
 
 かくいう私も、武器・防具ともにカルマ装備を購入。
gw090401.jpg

 おかげで手持ちのカルマが半減してしまいました。良い装備があると次々目移りしてしまう…なんとも業の深いことです。
 デザイン的には、あまりScoutと変わっていないような。Scoutとは上昇するステが違うので(ScoutがCondition Damage+、これがHealing+だったかな…)、使い分けています。

 その他、良装備であってもトレーディングポストだとかなり格安で売られている模様。状態が安定しているようなら、こちらを覗いてみるのもいいかもしれません。


 レベル40を超えたので、Trait振りのために次のトレーニングマニュアルも買わないといけないんですが、金貨1枚が存外に重いです。

 Traitに関しては、今のところ、Deadly Arts、Critical Strikes、Trickeryの3つにバランスよく割り振っています。
 シーフはどんなに装甲を強化しても打たれ弱さは克服できないので、イニシアティブをフルに活用しての先手必勝だったり、矢を逃げ撃ちして遠巻きにDoTでMobをジワジワ弱らせたりと、敵の攻撃を受けずにいかに攻撃できるかが重要。
 なので、あまりタフネスやバイタリティに振る気も起きないんですよね…。ステルス機能強化やドッジ・移動性強化もシーフらしいという点では悪くないですが、解放される特性自体が何か物足りない気がしてます。
 他方で、Condition Damage+はかなり数値を上げないと体感しづらいものの、スティールやイニシアティブに直結する関係上、Trickeryも無視できないという…。

 最終的に、どれを極めるかは悩ましいところ。わかりやすいクリティカル強化あたりで落ち着きそうな感じですかね。

 装備も欲しいし、経験値も稼ぎたい。ということで、しばらくの間、ダイナミックイベントを求めてのエリア中をさすらう旅は終わりそうにありません。
gw090404.jpg

 水中のDEとか、なかなか操作がおぼつかず。結構辛いです。
gw090402.jpg

 それでは今回はここまで。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

P.Principe

Author:P.Principe
3.0でアウラ♀の新キャラ作成は確定。
【新生FF14】
●Loup Garou(ルー=ガルー)
ララ♂/Fenrir鯖
●Piccolo Principe(ピッコロ=プリンチペ)
ララ♂/Fenrir鯖
「ピッコロ」よりも「プリン」と呼ばれたい…
【FF11(引退)】
●Prin
ビス鯖

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

○DiabloⅢ
©2012 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
○Final Fantasy 14
©2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
○Guild Wars 2
©2010-2012 ArenaNet, Inc. and NC Interactive, Inc. All rights reserved.
○The Secret World
© 2007-2012, "The Secret World"™ is a registered trademark of Funcom Gmbh 2012. All rights reserved.
○Borderlands2
© 2009 - 2012 Gearbox Software, LLC. Published and distributed by 2K Games.
○Far Cry 3
© 2007–2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
○Dead Space
○Dead Space 2
○Dead Space 3
© 2012 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.
○Fish Hunt 世界を釣れ!
(c)NEOWIZ GAMES. ALL RIGHTS RESERVED. (c)JUSTNINE entertainment. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。