スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSW BWE#3:Hell Raised 感想・その①

 The Secret World(TSW)のBWE#3に参加してきました。
 結論から言うと、世界観・背景、ミッション周り(主に謎解き)は大満足。オカルトホラー、クトゥルフ神話大好きな人間としては、買いかなと購入の方向にかなり気持ちが傾いています。

 推奨よりも若干性能の低いグラボを使用しているので画質が心配でしたが、DirectX11版で特に気になる粗さもなくプレイできています(ただし、グラ全体の質は下から二番目の「Medium」に設定)。

loupgarou_picture004.jpg

 まずは、キャラクター作成からスタート。β版のせいか髪型や顔の各パーツの選択肢は少なめ。一方、服装は、非常に種類が豊富です。
 TSWは、服装(他のMMOで言うところの防具。鎧や兜など)による防御力やステータスの変化はなく、Talismanと呼ばれるアクセサリー的な装備でステータスアップを図ります。なので、ビジュアル重視で服装を設定できるのが強み。
 
 女性キャラで「それなりに美人」を作ろうと努力はしたのですが…私の腕のせいもあってか、かなりオバサンっぽい感じに。服装もかなり普段着な装いです。

loupgarou_picture000.jpg

 キャラメイク関係、特に顔関係のパーツの数については、正式サービス開始までに改善してほしいですね。

 さて、以下は中身のお話(多少のネタバレを含みます)。

 
 所属組織はIlluminati(イルミナティ)を選択。本拠地であるN.Yで組織加入までの簡単なミッション、武器や魔法などアビリティに関するチュートリアルを受けた後、不可思議な事件の発生しているNew Englandの町、Kingsmouthに向かいます。

 いずれの組織も本拠地から最初に向かう場所は共通で、Kingsmouthになっているようですね。

 Kingsmouthは、過去のBWEでも開放されていた場所のようですが、私自身は今回がBWE初参加なので、色々観光してみました。
 まず、MAPはかなり広い印象を受けました。市街地はもちろんのこと、海あり山あり森林ありと地形も変化に富んでいます。各ミッションの基点となる、保安官事務所や教会なども、ところどころに点在。

 loupgarou_picture003.jpg

 上の標識にご注目。DUNWICH、すなわちダンウィッチ(ダニッチ)と書いてます。クトゥルフ神話ファンなら思わずニヤリとしてしまう、心憎い演出です。他にもホラー小説やホラー映画をオマージュした地名やミッションなどがふんだんに見られます。

 町の至るところゾンビだらけ。ちょっと気を緩めると、すぐにワラワラ襲いかかって来ます。
bwe02.jpg

 Kingsmouthとトンネル一つでつながっているThe Savage Coastは、今回初めて開放されたエリアですが、道路わきでバッタもどきのような異形の怪物は徘徊しているし、普通に路上でウロウロしているゾンビですらえらく強いし…で導入部のミッションだけやって、さっさとKingsmouthに逃げ帰ってきました。ちょっと散策するだけでも死に次ぐ死…という感じで緊張感ありまくりです。
 アビリティやスキルがそこそこ充実し、最後に時間があればもう一度お邪魔しようかと思っています。

 MAPの広さもさることながら、驚いたのはミッションの豊富さ。話には聞いていましたが、最初に訪れる土地であるKingsmouthですらこれほどの数のミッションが用意されているとは、本当に驚きです。
 数だけではなく、内容も多岐に渡ります。「物品を〇〇に届ける」という単純なお使いクエストから、NPCとの会話からヒントを得て訪れるべき場所を探したりするもの、パズル的要素を含むもの等々、実にバリエーション豊か。ミッションは、このゲームの大きなセールスポイントですね。
 私は、これまでKingsmouth市街地周辺のミッションを20ほどこなしました。それでも、まだまだ未クリアのミッションが数多く残っています。

 ストーリーを重視したというだけあって、それぞれのミッションのサイドストーリーも凝っており、数多くミッションを完了しても飽きが来ません。
 謎解きのために英語テキストをじっくりと読み込む必要のあるミッションも存在しますが、内容を十分に理解していない状態で、誘導だけを頼りに完了できるミッションも数多く存在します。
 世界観をフルに堪能するには相応の英語力を必要とすると思いますが、個人的には、多少の語学の素養があればミッションの進行には大きく影響しないのではないかと思いました。
 最悪どうしようもないときは、公式フォーラムやYou Tubeに上がっている動画などにヒントを求めるという手もあります(ゲーム内のグーグルも頻繁に利用します)。


 こちら、いじめっ子に裸に剥かれて膝を抱えて泣いている男の子…ではなくて、怪物に荷物を奪われ怪我をした配達人。このような描写も、なんだか笑いたくなってしまいますが妙にリアルです。bwe01.jpg


 また、クリア済のミッションもクールダウンの時間を置けば、再度受注が可能なものがほとんど(ただし、獲得経験値の減少等はあり)。
 アビリティの取得に必要なAPやスキル向上に必要なSPを獲得するための経験値は、モンスターを倒すことでも獲得できますが、ミッション完了によって獲得できる量の方が桁違いに多いので、経験値の獲得方法は、後者が主となります。

 ミッションは以下のSSのように関連するNPCや物品の横にアイコンが表示されるので、これをクリックして内容や難易度を確認し、受注するかどうかを決めればOK。難易度は、難しい順から、Very Hard、Hard、Normal、Easyとあり、一つのクエストの難易度も自分の成長度合いによって変わっていきます。loupgarou_picture008.jpg

 ミッションを受注すると、多くの場合カットシーンに入り、ミッションがスタートします。こういう演出も映画っぽく雰囲気があって良いです。
loupgarou_picture005.jpg

 ミッションによってはモンスターと戦わなければならない場面も出てきますが、一概にミッション由来のバトルと言っても、周囲のPCと協力可能なオープンフィールドのものもあれば、ソロのインスタンスタイプ(フィールドと切り離された空間でミッションを遂行するもの)のものもあり、この辺にもミッションのマンネリ化を避けるための工夫が見られます。

 ソロインスタンスでの戦闘の様子。赤外線センサーに触れると爆弾が爆発して即死という状況で、センサーを解除したり、センサーに触れないようにして移動しながら敵にたどり着くというミッション。センサーに触れないようにPCをチョコチョコ移動させるのですが、誤って移動ボタン2回連続押し→いきなりPCローリング→センサーに触れて爆死ということを繰り返しました。戦闘自体よりも、移動に苦労させられたミッションでした。bwe05.jpg

 さて、ミッション関係でかなり話が長くなってしまったので、今回はここまで。
 残りの報告は次に回したいと思います。 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

P.Principe

Author:P.Principe
3.0でアウラ♀の新キャラ作成は確定。
【新生FF14】
●Loup Garou(ルー=ガルー)
ララ♂/Fenrir鯖
●Piccolo Principe(ピッコロ=プリンチペ)
ララ♂/Fenrir鯖
「ピッコロ」よりも「プリン」と呼ばれたい…
【FF11(引退)】
●Prin
ビス鯖

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

○DiabloⅢ
©2012 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
○Final Fantasy 14
©2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
○Guild Wars 2
©2010-2012 ArenaNet, Inc. and NC Interactive, Inc. All rights reserved.
○The Secret World
© 2007-2012, "The Secret World"™ is a registered trademark of Funcom Gmbh 2012. All rights reserved.
○Borderlands2
© 2009 - 2012 Gearbox Software, LLC. Published and distributed by 2K Games.
○Far Cry 3
© 2007–2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
○Dead Space
○Dead Space 2
○Dead Space 3
© 2012 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.
○Fish Hunt 世界を釣れ!
(c)NEOWIZ GAMES. ALL RIGHTS RESERVED. (c)JUSTNINE entertainment. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。