スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼天のイシュガルド発売日決定

FF14初の拡張版「蒼天のイシュガルド」の発売日が6月23日(火)に決定しましたね。

えーと、予定だと「2015年春」だったんじゃ…。
暦の上だと6月は勿論夏、今の感覚でも到底春じゃねぇぇぇ!って言うツッコミは置いておいて(5月中旬発売を目指していたらしいので、ここは仕方ないのかも…)、とりあえず発売日が決定してひと安心。


新生エオルゼア最後(?)の大型パッチ2.55が3月31日(火)のようなので、まったりと装備を強化しつつ拡張版を待つ…私の場合、そんな感じになりそうです。
まあ、ゾディアックウェポンをまともに作っていなかったりもするし、これを機会に忍者か召喚あたりで1つ作ってみるのも良いかな。
今はまとまった時間インすることがなかなか難しいので、クリスタルタワー3種巡りでのガロ装備強化や超スローペースのトリプルトライアド・カード収集(勝っても勝ってもNPCがカードくれなくて、かなりイライラ)、メインクエスト完了などだけで、拡張版発売を迎えちゃいそうな気もしますが…。

とりあえず明日予約しよっと。


それでは今回はここまで。


スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

生存報告~2015春~

リアルが忙しいやら楽しいやらで、ゲームのプレイも記事の更新も滞っております。
そ、そこッ!、石なんて投げないで…。

しばらくはこの状態が続きそうですので、当面記事の更新は遅れがちかもしれません。

以上、生存報告でした。

軽くデモンズ・キャスター装備考(召喚士視点)

アラグの硬化薬欲しさに土日でWeeklyのクリタワ3種巡りに行って参りました。

FCメンバーからは「古代の民の迷宮がギミック無視で結構カオス」と聞かされていたので、恐々としながらコンテンツファインダーで参加したのですが、少し驚いたのは終始無言突撃がだったことくらいでどのチームもギミック処理はぬかりなく、安心しました。
むしろ自分の方がラスボスのエンシェントフレアのタイミングを忘れて安地にたどり着けず、死亡なんてことがあったり…。

取得したアラグの硬化薬はとりあえず使わずに保管中。召喚士用に使うか、忍者用に使うか悩むところです。


闇クリの宝箱から取得可能な「デモンズ・キャスター」装備(IL120)はまだ一切取得していませんが、ガロ装備強化に当たり性能がどうなのか気になったので、取らぬ狸のなんとやら、ざっと調べてみました。

以下サブステのみ記載。

デモンズ・キャスターハット(頭) クリティカル発動力(クリ発動)+27 スペルスピード(SS)+19
デモンズ・キャスターローブ(胴) クリ発動+31 意思力+31
デモンズ・キャスターグローブ(手) 命中力+19 クリ発動+27
デモンズ・キャスターベルト(帯) 命中力+14 意思力+14
デモンズ・キャスタースカート(脚) 命中力+31 SS+44
デモンズ・キャスターブーツ(足) クリ発動+19 意思力+19

ぱっと見て良さそうなのは、頭、手、足あたりでしょうかね。

頭はSSがまた付いているのが失笑ものですが、クリ発動がセットになっている点が大きいと思います。バハムート頭を取得する予定がなければ、こっちを使うのでも良さそう。
手はバハ手を上回るクリ発動+が付与されており、召喚士にとって今回のデモンズ装備の中では一番有用な気が。
足のクリ発動もオンリーワンな感じですね。意思力が付いてくるのも魅力です。

胴はクリ発動と意思力のなかなかな組み合わせではありますが、クリ発動の上昇でガロ胴に劣るので微妙なところ。ガロ胴を強化してしまったら、そっちのほうが良いような気がします。
帯はガロ帯が優秀なのでそちらで。
脚のSSは、もういらん。

という感じで、現状イヴンスターとガロの混合な私の召喚士装備も、デモンズ・キャスターとガロの組み合わせに取って代わられそうです。
もちろん、手に入れられたらの話ですけどねっ。


つい寄り道してしまいましたが、次回に新規インスタンスダンジョンやクエストの感想などを。
それでは今回はここまで。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

すばらしき闇の世界

「クリスタルタワー:闇の世界」の英語タイトル「The World of Darkness」を見ると、ヴァンパイアやワーウルフを主人公にした名作テーブルトークRPG「ワールド・オブ・ダークネス」を思い出します。
このTRPGをモチーフにして「EVE Online」で知られるCCP GamesがMMORPGを開発、ローンチを非常に楽しみにしていたのですが、結局製作中止になっちゃったんですよね、残念。


閑話休題、FF14プレイヤーの皆様も今週はパッチ2.5で実装されたコンテンツを堪能されていることと存じます。

かくいう私も、この週末までに「クリスタルタワー:闇の世界」、新規ID「幻龍残骸 黙約の塔」「武装聖域 ワンダラーパレス」「邪念排撃 古城アムダプール」に遊びに行ってきました。

ffxiv-2015-1-25-01.jpg


いやー、やっぱり何の情報もなく手探りでコンテンツを攻略するのは楽しいですね。
ああじゃない、こうじゃないとワイワイ言って試行錯誤しながら新レイド&IDを満喫してきました。

以下、コンテンツの感想やごく簡単な解説など。
ちょっとしたバトルの内容やスクリーンショット等のネタバレもあるので折りたたみます。

続きを読む

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

2.5パッチノート雑感

パッチ2.5のパッチノートの一部が先行公開されたので、気になるところをいくつか見てみたいと思います。

<イベント関連>

◆新たなメインクエストが追加されます。

「3本の柱」

受注条件が「メインクエスト『氷結の幻想』、かつ『真イフリート討滅戦』、『真タイタン討滅戦』、『真ガルーダ討滅戦』をコンプリートしている」ことになってる…。
メインクエストの受注条件に真蛮神戦が絡んでくるのってこれが初めて?
「氷結の幻想」まで終えたレベルのプレイヤーキャラクター(PC)なら、序盤3つの真蛮神戦も難なくクリアできるでしょうが、真蛮神戦をメインクエストの受注条件にするのはちょっと趣旨が違う気もするなあ…。業者対策とかなんですかねぇ。


◆新たなクロニクルクエストが追加されます。

「漆黒の闘神オーディン」

「闘神オーディン討滅戦」に関するサブクエスト。
受注条件が、「メインクエスト『究極幻想アルテマウェポン』、サブクエスト『聖典の真実』をコンプリートしている」こととありますが、一連のオーディンクエをクリアして、ウリエンジュさんにオーディン調査報告書を渡していれば受けられそうです。


◆新たなサブクエストが追加されます。

「麒麟、現世に降り立たん」

新たなマウント絡みクエの予感。
まあ、受注条件が極蛮神戦で出るお馬さん全てを修得していることというとんでもなく高いハードルなので、未だ1匹も所持していない私には関係のない話ですけどね!


<バトル関連>

◆新たなインスタンスダンジョンが追加されます。

「幻龍残骸 黙約の塔」「武装聖域 ワンダラーパレス」「邪念排撃 古城アムダプール」

完全新規インスタンスダンジョン(ID)「幻龍残骸 黙約の塔」がメインクエに絡んでくるのはPLLでの告知どおり。
アイテムレベル(IL)による参加制限はIL90~となっており、パッチ2.4での追加IDから10上がる形に。

ffxiv-2015-1-17-01.jpg
© 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

新規IDでドロップする新防具でしょうか?
それにしても、モンク・忍者あたり?の間違い探しかってくらいのやっつけ感が半端ないんですが…。


◆新たなアライアンスレイドダンジョン「クリスタルタワー:闇の世界」が追加されます。

「クリスタルタワー:闇の世界の宝箱から得られる装備品は、NEEDやGREEDなど取得方法にかかわらず、1週間に1個までです。」

これもPLLの告知どおりですかね。装備品取得は週1回で、あとは(おそらく宝箱からドロップするであろう)ガーロンド系装備の強化素材集めのために周回という感じになりそうです。

ffxiv-2015-1-17-02.jpg

キャスター系の装備は見た目もいい感じ。ILが120以上かつサブステ次第で、ガロ&イヴンスター混成の召喚士装備をこのクリタワ装備(デモンズ装備?というのですかね)メイン、あるいはガロとの混成にできそう。

忍者の方は布っぽい軽装なので、先に出てきた新規ID産装備との見た目の違いがあまりなく、残念な気がします。
もっとAF(あるいは旧神話装備)に近い甲冑ぽいのが欲しいんですけど…。

そして、クリタワ関係で何より驚いたのが、

◆アライアンスレイドダンジョン「クリスタルタワー:古代の民の迷宮」「クリスタルタワー:シルクスの塔」において、「アラグの魔触媒」を入手できるようになります。

「アラグ」関係のアイテムというと、「アラグの強化繊維」や「アラグの硬化薬」といった現行「大迷宮バハムート:真成編」のみでドロップするガロ装備強化素材が連想されますが、それら強化素材を取得するためのトークン的な役割のアイテムじゃないかというのが大方の予想のようです。
実際そうだとすると、現状過疎ってる「古代の民」、そして「闇の世界」実装で過疎るであろう「シルクス」への対策ということなんでしょうね。
※1/20追記:予想は外れ、「アラグの魔触媒」は素材だった模様。

「闇の世界」の難易度や強化素材のドロップ数次第では、かえって「古代の民」や「シルクス」に人が殺到しそうな感じもするので、ここは運営の調整の手腕に期待というところでしょうか。


◆コンテンツファインダーマッチング時の確認ウィンドウを保留することで、通知ウィンドウ化できるようになります。

押し間違えも含め「辞退」ボタンを殆ど押したことがないので関係ないですね。何ともご丁寧なことで、という感じ。
でも似たようなシステムの都市のエレベーター「はい」「いいえ」ボタンとかは、いちいち確認されるのが煩わしいので、早く廃止してください。
都市内で行き先間違えても別に問題ないと思うんですが…。


◆以下のコンテンツルーレットの対象コンテンツが変更されます。

おそらく今回一番物議をかもしそうなのがこれですかね。

「ハイレベルルーレット対象のIDが多すぎて『新規プレイヤーのID解放が大変』、『同じルレなのに要求されるILやプレイヤースキルレベルがバラバラ』、『とにかくめんどくさい』」といった諸問題を運営自体が認識しているにもかかわらず、パッチ2.4時のエキスパートルーレット対象IDである「氷結潜窟 スノークローク大氷壁」「逆襲要害 サスタシャ浸食洞」「遺跡救援 カルン埋没寺院」をそのまま全てブッ込んでくるという…。
しかもILのレベルシンクがかかるIDと、かからないIDが同居とかもうね…付け焼刃すぎでしょ。

理由はリソースガーコウスウガーで根本的な解決策は2.5に間に合わないということなんでしょうけど、ハイルレ自体を分けるとか、ハイルレ対象を追加IDのうちパッチ毎に1つにするとか、PCのILに応じてヘイト調整するとか、もう少しキメ細かな対応をして欲しいものです。


◆対人戦(PvP)バトルコンテンツ「フロントライン」に新たなコンテンツ「外縁遺跡群(殲滅戦)」が実装されます。

私自身もともとPvPをガツガツやる方ではありませんが、FF14のPvPはパーティ枠方式なので更にやる気がおきません。
今回のルール追加も根本的な部分を変えるものではないので、今後も参加することはないかなぁ。

大人数の中、ソロで適当気楽に殴ったり殴られたりする方式のPvPは実装されないのかなあ…。


<アイテム関連><システム関連>については特に無し。

概ね楽しみなパッチ2.5ですが、やはり気になるのはルレ関係ですかね。

それでは今回はここまで。

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

P.Principe

Author:P.Principe
3.0でアウラ♀の新キャラ作成は確定。
【新生FF14】
●Loup Garou(ルー=ガルー)
ララ♂/Fenrir鯖
●Piccolo Principe(ピッコロ=プリンチペ)
ララ♂/Fenrir鯖
「ピッコロ」よりも「プリン」と呼ばれたい…
【FF11(引退)】
●Prin
ビス鯖

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Copyright
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

○DiabloⅢ
©2012 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.
○Final Fantasy 14
©2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
○Guild Wars 2
©2010-2012 ArenaNet, Inc. and NC Interactive, Inc. All rights reserved.
○The Secret World
© 2007-2012, "The Secret World"™ is a registered trademark of Funcom Gmbh 2012. All rights reserved.
○Borderlands2
© 2009 - 2012 Gearbox Software, LLC. Published and distributed by 2K Games.
○Far Cry 3
© 2007–2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
○Dead Space
○Dead Space 2
○Dead Space 3
© 2012 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.
○Fish Hunt 世界を釣れ!
(c)NEOWIZ GAMES. ALL RIGHTS RESERVED. (c)JUSTNINE entertainment. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。